【まとめ】OA機器の営業マンの全て!!

前回から2週間前々回から1ヶ月空いてしまいましたが、大人気シリーズ(本当は1日数人にしか読まれていない)、遂にOA機器の営業マンの全てを語ります!!最終回です!


実は、毎日疲れているので後回しにしようと思っていたのですが、珍しいことにTwitterのDMで更新するのを待っていますというコメントが来たため、嬉しすぎて更新します!DMくださった方、本当にありがとうございます。

このブログは1日5人に見られるかどうかというレベルなので、ちゃんと読んでくださってる方がいるだけで本当に励みになります!

さて、今日は最終回いうことで、営業するならどの営業がいいか?そもそも就職すべきなのかどうか?入るならどの会社がいいか?についてお伝えしてシリーズを終えようと思います。

それでは早速いきましょう!

前回の記事はこちら↓↓

全体のことはこちら↑
飛び込み営業についてはこちら↑
ルート営業はこちら↑
代理店営業はこちら↑

営業するならどの営業?

前回までの記事で、「飛び込み営業」、「ルート営業」、「代理店営業」の3つがあることをお伝えしました。

この中からどれを選ぶのがよいか、ずばりお答えします!

飛び込み営業をやるべき人

将来ステップアップ(転職)したい人(上昇志向の人)

飛び込み営業は全くゼロの状態から自分のお客を作り売上を上げることが必須です。

これができる人は例え転職し売るものが変わっても絶対に成功できます。

転職しないとしても自分自身を1番成長させられるのは絶対飛び込み営業です。

飛び込み営業ができればルートも代理店営業も余裕でこなせます。

根性をつけたい人

飛び込み営業は、門前払いを食らうことがほとんどです。その中で自分のやり方を見つけて成果がでるまで活動し続けることが必要です。

失敗しても失敗してもやり続ける中で、ちょっとやそっとのことじゃへこたれない根性を身につけることができます。

モテたい人

飛び込み営業をする場合は、まずどれだけ断られても諦めないことと、成果を出す為にどうすればよいかを考えることなど必要になります。

これはまさに恋愛そのものです。

ナンパして失敗してもへこたれやくなります。

相手がどうすれば喜ぶかを考えることができるようになります。

トーク力も上がります。

身嗜みも気にするようになります。

結果モテるようになります!笑

(なるはずです。)

ルート営業をやるべき人

あんまりつらい思いをしたくない人

飛び込み営業よりは楽なので、つらい思いをしたくない人はルートをやってください。

ノルマも達成しやすいです。

いろんな提案を楽にしたい人

当然ですがお客さんは知り合いなので訪問してもまあまあ歓迎してくれます。いろんな雑談をしながらお困りごとを聞くことで、沢山の提案をすることが可能です。

飛び込み営業と比べると提案に持ってくまでが100倍楽です。

代理店営業をやるべき人

若くしてマネジメント的な業務をしたい人

代理店を指導する立場になるので、マネジメント的な業務を経験したい人にはいいかもしれません。

楽したい人

他の営業と比べると、楽なので。笑

ごめんなさい、あまり思いつきません。笑

就職すべきかどうか

業界的には、斜陽です。

ですが、コピー機が世の中からなくなることはないです。会社がなくなることも無いと思います。

が、リコージャパン、富士ゼロックスともにここ10年以内くらいで大規模リストラを実施していることは意識しなければなりません。

ただ得られることももたくさんありますので、様々な観点から見て総合的に自分自身で判断する必要があります。

就職してもいい人

スキルをつけて転職前提の人

これまでの記事でたくさん書いたので詳しくは書きませんが、無限に存在するいろいろの業界のいろいろな会社にいろいろなものを提案するので、単純にスキルがつきます。

また、知名度のある会社なので、転職する際にウケが良いことが多いです。

実際私も全く別業界の東証一部上場企業へ転職ができました。

働き続けたい女性(私がいたゼロック○であれば)

ゼロッ○スは女性が働きやすい会社にするために、いろいろな取り組みをしていました。

具体的に言うと、、、

女性管理職を増やす。(30%くらいだった気がします。)

育休産休完備。(これは本当に安心していいです。100%取れます、復帰後も希望すれば楽な部署に配属してもらえる可能性もあります。時短もあります。)

旦那の転勤等があった場合、販社を跨いだ異動が可能。(私がいた時で実際に県を跨いで異動している人がいました。新聞記事にもなってました。)

また、女性はルート営業の場合が多いと言うことも踏まえると、女性が働くにはとても良い環境であると言えます。

入るならどの会社??

まず、選択肢として大手で3つ上げます。

①ゼロックスの販売会社

②リコージャパン

③大手代理店(大塚商会、トップなど)

とにかくお金を稼ぎたい場合

これは③一択です。

①、②はノルマを達成してもそんなに給料上がりません。インセンティブもほとんどありません。(少なくとも私が働いていた①は)

③は口コミ等見てもらえればわかるように、売上さえ上げれば普通に年収1,000万を狙えると思います。その分ノルマ大しての厳しさはあると思いますが。

女性の場合

①です。理由は上記で書いた通りです。

一生働きたいと思った場合

たぶん①です。

1番の理由は、富士フイルムというメガ企業が親会社だからです。

他にも福利厚生はしっかりしていたり、そこまでノルマに厳しくなく比較的働きやすいはずです。

ただ、残念ながら給料は高くないので男性で結婚するのであれば共働き必須です。

②は、何となくですがこれから上がっていく見込みがないような気がします。

③は、おそらく上昇志向の人が多く、ステップアップを目指して転職する人が多いだろうと予想し外しました。

まとめ

・営業マンとしてのスキルはつくので、しっかり頑張れば将来どこの会社に転職してもやって行ける!

・給料は安い!

・女性が働くにはとてもよい!

最後に

いかがでしたでしょうか?

もちろん最後に決めるのは自分自身ですが、情報が無いと悩むことすら出来ないと思いますので、決断するための1つの要素としてこの記事をお使い頂ければ幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 20代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました